南平動物病院統合医療診療室

トップ南平動物病院統合医療診療室ホメオパシー

ホメオパシー

ホメオパシーとは、本来体に備わっている自己治癒力に働き掛けて病気の動物が心身の病気を癒し、本来の全体のバランスを取り戻し回復していく治療法です。
ホメオパシーには、2つの基本原理があります。
1)似たものが似たものを治す(like cures like) 病気の人の症状と、健康な人にその薬を投与した場合に起こる症状が同じ様な症状が起こる物質が治療に使われる原則。
2)最小限で効果的な投与量(minimum effective dose) ホメオパシーの薬は、レメテディーと呼ばれ植物.鉱物.動物などの自然界の物質を希釈、振盪を繰り返して作られています。 治療には、心身全体を見ることによってより効果的なレメディーの選択が出来ます。その為初回の診察には時間がかかるので予約での診察をお願いする場合があります。
・日本獣医ホメオパシー学会
・日本ホメオパシー医学会

アクセス

住所:浜松市西区入野町10238-5

電話: 053-447-6455

【診療時間】
・午前  9:00~11:45
・午後  16:00~19:15
※日祝  9:00~11:45

休診日: 毎週水曜日

★旧雄踏街道沿い雄踏バイパスのニトリさん(入野店)、AOKIさん(入野店)の交差点を北上し、次の信号も左に曲がってスグ。

自然療法
点滴療法
その他
TOP