キントン海水療法:南平動物病院統合医療診療室

トップ南平動物病院統合医療診療室キントン海水療法

キントン海水療法

キントン海水療法とは、1897年血液(細胞外液)のミネラル組成と古代の海水組成が近似している ことを発見したフランスの生理・生物学者ルネ・カントン博士が考案した治療法です。
ルネ・カントン博士は細胞外液を水槽の水にたとえ、水槽の水が悪くなるとその中の生物は体調不良(病気)になる。つまり細胞外液をキレイに整えてあげないと体調不良(病気)が治らないまたは、 健康な状態を維持出来ないと考えました。その細胞外液を整える為に生命誕生の場である海水を使うことを提唱しました。
当院ではQuinton isotonic /Quinton hypertonicを取扱治療しています。
・Quinton Japanese web site
 https://www.originalquinton.co.jp/

アクセス

住所:浜松市西区入野町10238-5

電話: 053-447-6455

【診療時間】
・午前  9:00~11:45
・午後  16:00~19:15
※日祝  9:00~12:00

休診日: 毎週水曜日

★旧雄踏街道沿い雄踏バイパスのニトリさん(入野店)、AOKIさん(入野店)の交差点を北上し、次の信号も左に曲がってスグ。

自然療法
点滴療法
その他
TOP